ノモス NOMOS

ノモス NOMOS ノモス NOMOS

NOMOS

ノモス

老舗が連なる本格時計業界において、1992年とその歴史は浅いながら、確固たる存在感を放つノモス。実用性に重きをおいたシンプルで無駄のないデザインはバウハウスデザインの意思を継いだもの。工房を構えるドイツ国内では代表作の1つであるタンジェントが数々のデザイン賞を受賞して話題となりました。自社でムーブメントを開発する圧倒的な技術力を誇るメーカーでありながら、良心的な価格や豊かなバリエーションを誇るコレクションで多くのファンを獲得しています。

もっと詳しく見る

168件中

130

ABOUT NOMOS

  • ドイツを代表する本格マニュファクチュール

    ノモスを語る上で欠かせないのはそのスタイリッシュなデザインだけではありません。2005年には自社開発ムーブメント搭載モデルを発表、マニュファクチュールの仲間入りを果たしました。さらに老舗メーカーでも自社製造が難しいとされているムーブメントのヒゲぜんまいの自社開発に成功するなど、卓越した技術を備えています。世界に誇れる技術力を存分に活かしたノモスの本格時計は、中身にもこだわる時計愛好家たちからも高く評価されています。

  • 圧倒的なコストパフォーマンス

    ノモスの魅力は、老舗メーカーにもひけをとらない高い技術力を誇りながら、その価格帯が比較的リーズナブルな点であることです。特に並行輸入であれば自社開発ムーブメントを搭載したモデルでも10万円台から手に入れることができます。時計の心臓部分ともいえるムーブメントの自社開発には莫大なコストを要するものですが、それをノモスは企業努力によって手の届きやすい価格帯に収めています。リーズナブルな価格で本格的な機械式時計を手に入れたい方にはうってつけです。

  • クラシカルからハイエンドまで多彩なラインアップ

    ノモスはそのシンプルなデザインを基軸としながらも個性溢れる数多くのコレクションを擁しています。フラッグシップコレクションである味わい深い手巻きのタンジェントや、人気のタンジェントのデザインを踏襲した機械式のタンゴマット、よりクラシカルな風合い漂うオリオン、ポップなカラーリングが新しいメトロ、フォーマルなラドウィッグ、ユニークなスクエアが特徴のテトラ、堅牢なスポーツウォッチのクラブ、ハイエンドコレクションのラムダなど、豊富なラインアップを誇ります。

POPULAR PICKUP MODELS

  • ノモス オリオン ネオマティック39 Ref.OR130013SC239

    飽きの来ないシンプルなデザイン

    ノモス オリオン ネオマティック39
    Ref.OR130013SC239

    ノモスのフラッグシップコレクションとしても知られるオリオン。そのオリオンから2017年に登場したのがオリオン ネオマティック39 Ref.OR130013SC239です。ケースとダイヤルがシルバーのワンカラーで統一されているため、6時位置のレッドのスモールセコンド針がアクセントになっています。無駄な装飾がないシンプルで端正な顔立ちゆえに、いつの時代にもマッチする普遍的なデザインのタイムピースといえるでしょう。ストラップは高級感が漂うホーウィン社製シェルコードバンストラップが装備されています。

  • ノモス アウトバーン ネオマティック 41 Ref.AB161011BL2

    クラシカルとモダンのフュージョン

    ノモス アウトバーン ネオマティック 41
    Ref.AB161011BL2

    手がけた作品がMoMAなど世界中の美術館や博物館にも展示されているドイツのデザイナー、ヴェルナー・アイスリンガー氏がデザインを手がけたノモスの新コレクション、アウトバーン。クラシックカーのスピードメーターをモチーフにした斬新なダイヤルデザインが特徴的です。4時から8時を繋ぐようにデザインされた曲線のラインには、夜間でも確かな視認性を確保するためにスーパールミノバが塗布されています。ケース径40.5mmと若干大きめのサイズですが、厚みは僅か6.3mmとなっており、ノモスらしい薄型ゆえの心地いい着用感を味わえます。

  • ノモス テトラ ネオマティック 39 ディープブルー Ref.TT130011BL2

    コレクション名通りの特徴的なケースデザイン

    ノモス テトラ ネオマティック 39 ディープブルー
    Ref.TT130011BL2

    ドイツデザインらしいソリッド感に溢れ、無駄のないシンプルなデザインが特徴のノモス。そんなノモスのレクタンギュラーコレクションがテトラです。ギリシャ語の接頭辞で数字の「4」を表す“テトラ”、その名の通り四角形のケースデザインとなっており、スタイリッシュな印象を与えます。文字盤は限りなくブラックに近いミッドナイトブルーが採用されたことでグリーンのアワーマーカーとオレンジの秒針が良いアクセントになっています。ムーブメントはノモス社製のcal.DUW3001を搭載。

  • ノモス チューリッヒ ブラウン オートマティック Ref.ZR1E3BR2

    ムーブメントの意匠を愉しめる

    ノモス チューリッヒ ブラウン オートマティック
    Ref.ZR1E3BR2

    ノモスの最高級コレクションに位置するチューリッヒ、その中でもこちらのモデルは真鍮の文字盤上にゴールド蒸着されたことで光沢のある美しい特殊使用のダイヤルに仕上がっています。ノモスコレクションの中でも最大といえる約40mmのケースを備えるチューリッヒ ブラウン オートマティック Ref. ZR1E3BR2は裏ぶたがシースルー仕様のため、ルテニウムとロジウムコーティングが施されたコートドジュネーブ仕上げのムーブメントcal.イプシロンεの機械美を鑑賞することができます。

REVIEW

★★★★★

レビュー投稿者:にし

ノモスタンジェント 38 Ref.TN1A1W238

シンプルイズベスト
サイズ、デザインともに自分の理想の時計です。コードバンのストラップも馴染みが良く他にはない着け心地。この価格帯では別格かと思います。

ノモスタンジェント 38 Ref.TN1A1W238

商品を見る

★★★★★

レビュー投稿者:カー

ノモスオリオン Ref.OR1A3GW2

はじめての機械式時計に
はじめての機械式時計にこの商品を選びました!毎日手巻きで手間はかかりますが、より一層愛着が湧きます。パッと見はシンプルですが、よく見るとこだわりの意匠が施されておりとても満足感があります。また裏スケとなっており、頑張って動いている所が可愛くて気に入ってます。35mmのサイズ感もベストで、スーツと合わせることが多いですが、よく馴染んでいます。梱包も丁寧でした。また2つ目の機械式時計もこちらで買いたいと思います。

ノモスオリオン Ref.OR1A3GW2

商品を見る

★★★★★

レビュー投稿者:maru

ノモスタンジェント 38 Ref.TN1A1W238

ノモスのタンジェント
青い針(ブルースチール)、シースルーバックの美しさにスッキリした文字盤、ケースの形状、薄さ、おまけにコスパもよく、言うことなしで非常に満足しています使ってみて思ったことは、思った以上に精度がいいと感じました。あと、巻き心地はよいのですが、りゅうずが小さいせいか巻いてる時に巻き戻りが少し重く感じ、一瞬巻止まりかなと勘違いしてしまうことがあったので慣れるまでは気を付けたいと思いました。

ノモスタンジェント 38 Ref.TN1A1W238

商品を見る

繝励Ξ繧シ繝ウ繝  螂ウ諤ァ 繧ヲ繧ェ繝繝  Longines  IWC  閻墓凾險  譎りィ  繧ヲ繧ェ繝繝  蜑イ繧雁シ輔″譎りィ  閻墓凾險 莠コ豌 繝悶Λ繝ウ繝  閻墓凾險 讖滓「ー蠑  繝輔ぃ繝繧キ繝ァ繝ウ繧ヲ繧ゥ繝繝  閻墓凾險 繧サ繧、繧ウ繝シ  繧ク繝」繝繧ッ繝ュ繝シ繝  閻墓凾險 iwc  閻墓凾險 繧、繝ゥ繧ケ繝  閻墓凾險 縺繧峨↑縺  閻墓凾險 ice  閻墓凾險 荳逕溘b縺ョ  閻墓凾險 繧、繧ソ繝ェ繧「  閻墓凾險 繧、繝ウ繧ケ繧ソ  繧ソ繧ー繝帙う繝、繝シ  譎りィ 騾夊イゥ  繝悶Λ繝ウ繝  閻墓凾險 繧ヲ繝悶Ο  閻墓凾險 陬剰搭  閻墓凾險 阮縺  閻墓凾險 螳螳  閻墓凾險 蜍輔°縺ェ縺  繝。繝ウ繧コ閻墓凾險  閻墓凾險 阮蝙  閻墓凾險 蜿ウ閻  繝ュ繝ャ繝繧ッ繧ケ  OMEGA  watches 諢丞袖